フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!
フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!【マネCAN】 > フクホーの気になる口コミ・評判一覧 > 金融会社の口コミってどこまで本当?評判から見るフクホーとは

金融会社の口コミってどこまで本当?評判から見るフクホーとは

インターネットの普及により、多くの情報を得ることができるようになりました。その為、情報の内容に対してどう判断すればいいのか分からない場合もあります。

消費者金融のフクホーは、ブラックでもOKだとよく口コミに書かれています。本当にブラックでもOKなのか、怪しい会社ではないのか、知らない人からすれば心配でしょう。

しかし実際にフクホーは、事故情報の記録のある人でも融資は可能です。また多くのサイトにある口コミは信用してよいのかも心配でしょうが、参考にできる事も多くあります。(参考ページはこちら→ブラックな状態で融資を受けるには

フクホーはどんな消費者金融か

会社名 フクホー株式会社
設立 昭和45年2月
登録番号 大阪府知事(3)第12736号
貸金業協会 第001391号
加盟団体 (株)日本信用情報機関

大阪に昔からある中小規模の消費者金融で、会社設立から40年以上の実績を持った知る人ぞ知るという会社です。大手のように全国ネットのコマーシャルで知られていると言うよりも、大手では借りられない人が頼るという事で口コミで知られている会社です。

設立年数が古い割には、行政への3年ごとの登録更新の回数にあたる、登録番号の( )内の数字が3という不思議な状態は、貸金業者としての登録先が途中で変わったからです。というのは、昔はもう少し規模を大きくして事業を行っていたのですが、多くの同業他社同様、貸金業法の改正の影響を受け、規模が縮小されました。

また、よくフクホーを闇金と間違える人がいます。今は本社のみの営業と規模は小さいですが、長年業界でやってきていますし、きちんと貸金業者としても登録し貸金業協会にも入っていますので、その点は安心していいでしょう。

フクホーの商品

  フリーローン 借り換えローン
貸し付け条件 20歳以上
定期的な収入と返済能力がある
会社基準を満たす
20歳以上
定期的な収入と返済能力がある
会社基準を満たす
申込方法 電話(携帯・スマートフォン可)
パソコン
窓口
電話(携帯・スマートフォン可)
パソコン
窓口
融資額 ~200万円(新規の場合、初回は50万円まで) ~200万円
利率(実質年率) 7.3%~20.0%
(5万~10万円未満)
7.3%~18.0%
(10万~100万円未満)
7.3%~15.0%
(100万~200万円)
7.3%~20.0%
(5万~10万円未満)
7.3%~18.0%
(10万~100万円未満)
7.3%~15.0%
(100万~200万円)
遅延損害金 実質年率20.0% 実質年率20.0%
担保・連帯保証人 原則不要 原則不要
必要書類 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
所得証明書類(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書など)
住民票原本(本籍記載分)
会社が必要と認めた書類
本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど) 
所得証明書類(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書など)
住民票原本(本籍記載分)
会社が必要と認めた書類
原則として他社借入条件等の確認ができる書類
返済期間・回数 借入日より最長5年以内
(2回~60回以内)
借入日より最長10年以内
(2回~120回以内)
返済の方式 元金自由返済方式、または元利均等返済方式 元利均等返済方式
元利均等返済方式とは
毎月の返済額の元金と利息の合計が、返済開始から返済終了まで均等の利息の演出方式。

レディースキャッシングもあり

口コミでは何かと威圧的な印象を受ける意見もあります。(実際にはそんな事はないでしょうが、人の受ける印象はそれぞれです。)それでなくとも男性相手だと委縮してしまう女性がいるのも確かです。そんな女性の為と言えるでしょう。「レディースキャッシング」があります。

これはどんなキャッシングかと言えば、一言で言えば対応は女性が行ってくれると言う事です。「何だ、それだけ?」と思うかもしれないのですが、男性が苦手だったり、男性が出てきただけで恐く思ってしまう女性もいます。

キャッシングの内容自体は、確かに通常と変わりません。金利も安くなるという特典があるわけではありません。それでも女性にとっては違うものなのです。

フクホーの評判はどんなものが

口コミから見ると、大手の消費者金融では借入できない人の利用が多いようです。特に過去ブラックだったと言う人の利用に関する内容の口コミがあちこちのサイトに載っています。

融資額に関しては、初回融資は10万円弱、30万円の場合が多いようです。多い場合も~50万円ぐらいでしょうか。だいたいがブラックOKとの触れ込みがあるので、実際にブラックとはまではいかなくともある程度の他社の借り入れがある人からすれば、新たにそれだけの額が借り入れられるのならばかなり助かるのではないでしょうか。

デメリットとしてよく見られる内容は、用意する書類が多いことでしょう。商品説明でもあるように、本人確認書類だけでなく(50万円以上でなければ法律的には必要ない)所得を証明する書類も項目に上がっています。(参考ページはこちら→融資で用意すべき書類について

また、一般的に他の消費者金融では基本的に提出項目にはない書類なのですが(もちろん状況によっては必要となる可能性はあります。)、住民票原本も必要書類の1つとなっており、それだけでもかなり書類の用意に手間が掛かるでしょう。

他にも、その他当社が必要と認めた書類とあるので、それ以外にも提出物が出てくる可能性は大きいです。

これら書類の多さもありますが、他にも時間が掛かるという意見もあります。まれに1ヶ月近く掛かる場合もあるようですが、通常1週間くらいを見ておけばいいでしょうか。時間が掛かるのは、申し込み後、書類を郵送してくるためと、規模が小さいので審査を丁寧にしようとするとその分時間が掛かってしまうのでしょう。(参考ページはこちら→ここで審査基準についてチェック

これらのようにデメリットはあるようですが、それでもブラックと言われる人達の申し込みが多いようです。通常だと借り入れできない場合が多いのにも関わらず、借り入れができます。他社での借り入れが難しい人達には、評判はいいと言えるでしょう。

フクホーはブラックでもOKか

どこでも見かける口コミ情報として、フクホーはブラックでもOKとの言葉が目に付きます。実際にはどうなのでしょうか。

口コミからその消費者金融の申し込みにブラックの人が集まるのは自然な事です。フクホーの場合、確かにブラックでも申し込みはできますし、審査もしてもらえます。可決する可能性も大いにあります。大手と違うのは、その後の事です。

口コミに記載されている書類の多さや時間の問題は、会社の規模も関係しているでしょうが、ブラックの方が多く申し込みをしているのも一因ではないでしょうか。

実際に、自分はブラックでも審査に通ったという声も多くあります。もちろん、審査に通れば落ちる人もいますので、ブラックでも何でもOKとはいかないでしょう。

総量規制の法律の縛りもあるので、当然総量規制に引っ掛かる人は借りられませんし、現在進行形で他社延滞中ならば、審査に通るのは難しいようです。しかし、債務整理中でも借りられたと言う声も多数あがっています。

ブラックでもいろいろあります。申し込み者の属性もいろいろです。一人一人、属性を見極めて融資が決められるのですから全員というわけいにはいきませんが、フクホーは正規の業者の中でも特にブラックの対応は良いと評価されている所です。

そもそもブラックとは?

では、そもそもブラックとはどういうった人達の事でしょう。要は信用情報機関に延滞や債務整理などの事故記録が残っている方です。記録は、だいたい5年~長くて10年は信用情報機関に残ります。

信用情報機関としては大きい所が、株式会社日本信用情報機構(JICC)、株式会社シー・アイ・シー(CIC)、全国銀行個人信用情報センターと3ヶ所あり、消費者金融や信販会社、銀行など業種によってどこかに加盟しています。

消費者金融会社は融資の申し込みがあった際、本人の過去の記録を信用情報機関に照会し、審査を行うのです。ですので、本人が嘘の申告をしてもすぐにわかるのです。本来はブラックリストというものは存在しないのですが、この事故情報がある事を一般的にブラックリストにのっていると考えています。

その事故情報の内容ですが、どのようなものがあるのか。3ヶ月以上の延滞も事故情報として記録されます。特に多いのが債務整理をした場合。債務整理とは、任意整理、民事再生、自己破産を言います。これらは特に記録の残る期間が長いです。
  • 任意整理
     利息制限法の金利(15~20%)を超えていた場合、取引当時にまでさかのぼって金利を下げて再計算され、減額された上で原則として金利をカットし、元本分を3年程度の期間で分割で返済するよう消費者金融会社と交渉し、返済することです。
  • 民事再生
     現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい、減額し、原則3年で分割して返済していきます。
  • 自己破産
     法律上、現在の借金の返済支払い義務を免れるよう裁判所に認めてもらう事です。借金がなくなるかわりに、必要不可欠な財産以外は処分されます。また一定期間、制限される職業が出てきます。

他にも、申込ブラックと一般的に呼んでいるのが、一度にあちこち申し込んだ場合です。こちらの方は記録期間は6ヶ月程と短いです。

消費者金融の口コミとは

消費者金融の口コミには様々なものがあります。当然、何度も出てくる「ブラックでもOK」の謳い文句も、あちこちでよく聞かれます。

フクホーの場合は、口コミの中でも事故履歴のある方の体験談が載っていたりして、実際に大手では融資ができない人でも借り入れできている声があります。多少なりとも安心して借り入れができるのではないでしょうか。

もちろん、審査に時間がかかる(郵送を使えばその分時間が掛かるのは当然かもしれません)、提出書類が多い(それこそ事故履歴のある方の場合、審査は慎重になるので書類が多いのも頷けます)などのデメリットな口コミもあります。

それ以外にも、一般的に消費者金融の口コミとしての書き込みサイトでは、感謝の書き込みに対して悪評を書き込まれている事があります。この場合、どう判断したらいいのか迷う所でしょう。

消費者金融も多種多様にあれば、借り入れ者の属性も多種多様です。例えば、同じように債務整理をした人でも、その職業も違えば収入は当然違いますし、債務整理した際の借金額も違います。もしかしたら債務整理した後の生活が変わって、今度はきちんと返済できるような生活をしている人がいるかもしれません。

それぞれの属性に合せて審査をし、可決か否決かが決まります。当然、その人その人で消費者金融への期待度も違えば、態度も変わります。自分が属性が悪いと半分諦めている人に比べて、あまりに期待し過ぎて否決だった場合、悪態の一つもつきたくなる人もいるかもしれません。

ただ、気をつけなければいけないのは、曖昧で甘い言葉で闇金融に誘うように仕向けている口コミです。

フクホーの場合は正規の業者なのでその心配はないのですが、一般の消費者金融の口コミでそのような怪しい口コミも紛れている可能性があります。

心配な場合は、対象となる消費者金融が貸金業者としての登録があるかどうかを調べるなど、口コミだけを鵜呑みにするのを避けるようにしましょう。

もちろん、参考になる口コミも沢山あります。様々な情報を見て、参考にするのがいいでしょう。

トピックス
ページトップへ