フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!
フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!【マネCAN】 > 借入申込みをする前に知っておくべきこと > 他社の借入を延滞してると融資不可能!?フクホーの審査について

他社の借入を延滞してると融資不可能!?フクホーの審査について

過去に金融事故を起こしてしまっている人でも融資を受けられる可能性があるフクホー。審査に通りやすいとはいえ申し込みした人の全員がお金を貸してもらえるというわけではありません。(参考ページはこちら→ブラックでもフクホーから借りる方法

金融事故と言ってさまざまな理由がありますが、この「理由」によっては利用できない場合がある。また、フクホーは申し込みの基準も高めに設定されているのでよく確認する必要があるのです。

フクホー、利用できない人は?

フクホーはブラックリストに載ってしまっている人にも融資を行っている正規の消費者金融です。金融事故を起こしている人にもお金を貸してくれますが、借りられない人もいます

たとえば、次のような人だと借入することはできません。

  • 今、他社からお金を借りていて、返済を延滞している人

このような人は融資を受けることはできないので、お金を借りることはあきらめるしかないのです。
(⇒延滞は融資審査で大きく不利になります

他にもこんな人は利用できない

フクホーの申し込み条件を確認してもらえばわかることですが、他にもこんな人は利用することができません。

  • 仕事をしていない
  • 自営業や会社役員
  • 健康保険証を持っていない人

返済を延滞している人のほかにもこのような人はフクホーで融資を受けられません。当然ですが、審査に落ちてしまった人や未成年という人も利用することは不可能となっています。

ブラックリストの人にも融資を行っているからと言って、すべての人にお金を貸してくれるわけではないので注意。申し込み条件というのは、金融業者によって違うので、申請を出す前に必ずよく確認しておきましょう。

ブラックだと基本的に融資は不可

ブラックリストに載ってしまうような人は、通常の場合融資を受けることができません。大手の場合だと、申し込みすることは可能ですが必ず断られてしまうでしょう。

そもそもフクホーというところはどうしてブラックの人でもお金を借りることができるのか。これは、この消費者金融は「独自の審査」を行って条件を満たしている人にお金を貸してくれるからです。

独自の審査というのは、当然大手の金融業者とも違っていて、この「独自の審査」を行っているからブラックの人でも融資を受けられる可能性があるのです。

口コミでは「フクホーの審査が面倒」ということもよく言われているようです。面倒ですが、ブラックの人は通常融資を受けることはできないので、そう考えるとフクホーのような業者は金融事故を起こしてしまった人には心強い金融業者です。

融資できない人はどうする

ブラックリストに載ってしまっている人にも融資をしている「フクホー」でさえ、融資することができなければどうすればいいのか?審査が甘いとか言われているところでお金を借りられないなら、どこを利用しても融資を受けることは難しいでしょう。

  • 親や信頼できる人に頼んでお金を借りる
  • 収入をもっと増やす

融資できないのであれば、このような方法で対策するしかありませんね。

また、ここでも紹介していますが、「他社から借入があり、返済をしていない」という理由でフクホーから融資を受けられないのであれば、借金を返済してからもう一度申し込みしてみる。

このような対策をうつことができるでしょう。

まあ、ブラックOKの金融業者の利用を考えている時点でお金に困っているわけで、返済することは難しいかもしれませんが、まずは借金の返済を優先するようにしましょう。

自己破産すると利用できない?

ブラックOKのフクホーですが、自己破産してしまっている人は融資を受けることは難しいといえます。自己破産してしまっていると、ここ以外でも通常の場合お金を借りることは難しいでしょう。

自己破産していてお金を借りたいなら、「免責の許可」が出ていれば借金できる可能性があるのです。ただ、許可が出てすぐに申し込みしても融資を受けられないということも考えられます。

自己破産の人で、免責の許可が出ているという人はある程度期間を開けてからならフクホーという消費者金融を利用できる可能性があります。

また、「破産後にお金を借りていない」とか「勤務年数が1年必要」とかいろいろ条件があるのです。自己破産している人で融資を受けたいなら、「キャッシング 自己破産」このようなキーワードで調べてみるとよいでしょう。

フクホーの審査は甘い?

中消費者金融のフクホーはWeb上では審査に通りやすいとかよく言われていますね。借入ができないような事故を起こした人にも融資してくれるので、ブラックの人にはとても助かります。

独自審査になっていて柔軟に審査を行ってくれるので、ブラックの人でも審査を受ける前に断られてしまうことはありません。ただ、自分の属性によっては申し込みしても借入できないという人もいるので覚えておきましょう。

ブラックにも融資してくれる、審査に取りやすい、その分契約するまでの道のりが面倒です。実際に口コミにも面倒だというようなことが書かれてしまっていることもあります。

どんなとこが面倒なのか?

どんなところが面倒なのかというと、「審査に時間がかかる」とか「提出する書類が多い」このようなことがよく言われていますね。

審査時間については、2週間くらいかかったとか1か月かかったといったような口コミを確認できました。ただ、同時に2日くらいで振込してもらえたというような情報もあったので、審査時間については正直のところどうなのでしょうかね。

早いことも考えられるし、時間がかかってしまうということも考えられます。まあ、ブラックの人を審査するのであればそれなりに時間がかかってしまうのでしょうかね。

次に提出する書類についてですが、提出するものが多いということをよく見かけます。大手の場合だと本人確認書類でも運転免許証だけあればOKですが、フクホーは複数の本人確認書類が必要になるようです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 年金手帳
  • 給与明細書2か月分

本人確認書類だけではありませんが、このように必要な書類が多いのです。上記の書類のコピーが必要になるので、事前に用意しておく必要があります。

審査の時間と同様に、ブラックの人に貸すわけですから必要な書類が多くなるのはある程度は仕方のないことなのです。

ブラックリストで融資を受けるなら、時間がかかることや必要な書類がたくさん必要だということを覚えておきましょう。

フクホーは増額可能

フクホーは限度額の増額申請することができるのです。当然ですが、融資できる金額を増やしてもらうには審査を行ってもらう必要があります。増額の審査は厳しいようで条件を満たしていないと限度額の増額は難しいでしょう。

条件というのはいくつかありますが、最低でも返済は毎回きっちりと行っておくことが必要です。

  • 延滞していない
  • 住所と勤務先が変わっていない
  • ある程度返済している必要がある

このようなことがそのほかの条件としてはあてはまります。これは大手の消費者金融の増額審査なんかと似ていますね。増額してもらうためにはフクホーから信頼を得ることが重要なので、信頼がないという人は増額してもらうことはほぼ不可能です。

増額したいなら、半年間返済をきっちりと行い返済を遅らせないようにすることです。

増額審査も面倒なのか?

フクホーと契約する時と同様に増額するときに行われる審査は面倒なのでしょうか。

審査にはどのくらいの時間がかかるのか具体的にはわかりませんが、提出する書類は多いといえます。初めてフクホーに申し込みした時とほぼ同じ書類が必要になりますからね。

  • 本人確認書類
  • 所得証明
  • 住民票原本
  • 年金手帳
  • 保険証 など

契約する際の審査が通りやすい・甘い分、融資できる金額を増やしてもらうための審査は厳しくなってしまうのでしょう。融資できる金額を増やしてもらいたいなら、返済は毎月しっかり行っておきましょう。

フクホーだけではありませんが、ブラックの人が融資を受ける場合、貸してくれる金額が少ないことが多いです。お金を借りすぎないという点ではいいと思いますが、多額が必要になった時に困ったことになってしまいます。

その時に備えるためにも、返済はきっちり行って信頼を得ておくということが大切です。

フクホーで融資できる人は?

フクホーは審査を柔軟に行ってくれ、ブラックの人でも融資ができ幅広い人がお金を借りられる可能性があります。もちろん、ブラックでない人でも融資はできると思うので、金融事故を起こしていない人でも利用することはできるでしょう。

ブラックの人など幅広い人が利用できる可能性がありますが、利用できない人も中にはいるので覚えておくとよいでしょう。

フクホーを利用できるという人はまずは「他の金融業者に借金があっても、返済が遅れていない」という人が融資を受けられる可能性があるのです。

申し込み条件というものが大手のところよりも厳しくなっていますが、次のような人は融資を受けることができるのです。
(⇒フクホー申し込み前にチェックしておく事

  • 仕事をしている
  • 自営業や会社役員でない人
  • 健康保険証を持っているという人
  • 自己破産をしていない人

上記の条件にあてはまる人が、フクホーを利用することができます。逆に条件の1つでも満たしていないものがあるとお金を借りることはできないといえます。すべて満たしているのか自分でよく確認しておきましょう。

上記に書きませんでしたが、年齢が20歳を満たしている人のみ利用することができます。

フクホーという業者をあまり聞いたことがない人もいると思いますが、闇金というわけではなく正規の消費者金融です。口コミには、悪い情報というものも書かれていますが、融資を受けられたという情報も同時に書かれています。

申し込みするなら自己責任となってしまいますが、金融事故を起こした人で、金銭面で困っているならフクホーの申し込みを考えて見てはどうでしょうか。

契約までが面倒だということがよく言われていますが、比較的審査にも通りやすいと思うのでぜひ一度詳細を確認してみてください。

申し込みする時はうそをつかない

いくら審査に通りやすいとか言われていても、申込みするときに嘘をついてしまうと、お金を借りられないということになりかねません。嘘をついても、信用情報機関というところの情報を見ればすぐにばれてしまいます。
(⇒融資審査で見られている事とは

たとえば、他社からの借入があるのに「ない」と入力したり、年収のところにうその情報を入力したり、勤務年数や勤務先にうその情報を入力。ということが無いようにしましょう。

借金したいから、審査に通りたいから年収を多く記入するなど、考えるかもしれませんが、嘘の情報を入力するのではなく、真実を入力するようにしましょう。また、記入ミスということも多いようなので、ミスにも注意してください。

トピックス
ページトップへ