フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!
フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!【マネCAN】 > フクホーの気になる口コミ・評判一覧 > フクホーの勧誘方法は?ダイレクトメールが届くことはある?

フクホーの勧誘方法は?ダイレクトメールが届くことはある?

大阪にあるフクホーの勧誘方法を知っていますか?フクホーは消費者金融ですので当然勧誘もしています。

消費者金融はお客様にお金を借りてもらって、利息で商売が成り立っています。そのためお金を借りてもらえないと困りますよね。

お金を借りてもらうには勧誘がポイントとなりますね。どんな勧誘があるのかチェック!

勧誘

勧誘と言えば、読んで字のごとく勧めて誘うコトですね。

フクホーの勧誘といえば、フクホーでお金を借りるように勧めて誘うコトになります。

実はフクホーでは広告媒体が豊富なのです。

  • インターネット(PC)
  • インターネット(SP)
  • インターネット(MB)
  • 店頭看板
  • 街頭看板
  • 紹介
  • DM
  • 折込チラシ
  • 電話帳
  • フラン紹介
  • 週刊女性
  • 女性自身
  • その他の雑誌
  • ティッシュ
  • マッチ・ライター
  • バス広告
  • テレビ
  • ラジオ
  • 報知
  • スポニチ
  • 日刊
  • サンスポ
  • 東京新聞
  • その他

いかがですか?「そういえば見たことがある!」と思った人もいるのではないですか?

この中にDMとありますね。「DM=ダイレクトメール」ですよね。

つまり、フクホーではダイレクトメールでの勧誘もしているのでダイレクトメールが届くことがあるのかと言えば「ある」となりますね。

では、どうやって勧誘先を探しているのか。

名簿屋

これは一般的には「名簿屋」の存在があります。

「名簿屋」とは住所・氏名・電話番号・借入れ履歴などの個人情報を集め、リストにして販売している業者のコトです。

このリストがあればお金を必要としている人のところへダイレクトに案内をすることができるのです。

しかしながら、フクホーが現在こういったリストを基にダイレクトメールを発送しているのかは不明となっています。

官報

「官報」を利用して住所・氏名・生年月日を入手する方法もあります。

「官報」は自己破産した人が載っているので、借入れ経験のある人だと分かりますよね。

しかも自己破産をした人は次にお金を借りにくい状態になっています。

そこで自己破産の経験があっても気にしない闇金などでは官報に載っている人はダイレクトメールを送りやすい相手となります。

「自己破産をしたら闇金からたくさん勧誘電話がかかってきた」という話しは有名ですね。

フクホーでは

口コミ情報を見る限りフクホーの場合では「増額キャンペーンのダイレクトメールが来た」ということがあります。

つまり既にフクホーを利用している人に更なるお得情報としてダイレクトメールを送っているのです。

「お金が足りない時に増額をしていて助かった」ということはありますよね。

借入れできる金額は、できることなら自分の年収に対する限度額まで引き上げておくと使い勝手が良くなりますよ。

ダイレクトメールが届いたということは増額がしやすい状態なので検討してみるのも一つの手段ですね。

フクホーの申し込み方法

「増額ができるならフクホーを利用してみよう」と思ったら、まずはフクホーに申し込みをすることから始まりますね。

フクホーの申し込み方法はご存知ですか?

  • インターネット
  • 来店
  • 電話

以上の3通りの方法があります。

インターネットを利用すると24時間申し込みができます。 忙しい人にも時間を問わないのでピッタリですね。(参考ページはこちら→ネット申し込みは特に早くて便利です

電話でも同じく24時間オペレーターが受け付けをしています。

来店となると店舗は1店舗!大阪の難波だけとなっていますので遠方の人にはインターネットか電話からの申込みがおススメですね。

申込みから融資まで

申込み方法によって融資の仕方は変わってきます。

インターネット

インターネットからの申込みでは、まずは申し込みフォームにお客様情報を入力して送信!すると審査が始まります。結果はメールor電話にて連絡が入ります。

その後はフクホーから契約書類が送られてきます。

契約書類をすべて記入・捺印の上、送り返すとフクホーに契約書類が到着。フクホーが確認後の融資となります。

融資方法は振込みキャッシングとなります。

  • 申込フォームにお客様情報を入力
  • 審査
  • 契約書類の提出
  • 書類確認後に振込みキャッシング

来店

来店の場合は、店舗に行きその場で申込書に記入することになります。勤務先の住所などわかる書類を持参しましょう。

記入が済むと審査になります。この時に在籍確認が取れなければ審査結果は後日回答となります。

在籍確認のためには勤務先に誰か人がいる時に申し込む必要がありますね。

在籍確認が無事に取れれば融資可能額をその場で聞くことができ、契約内容や返済方法についての説明があります。

契約内容を確認の上、必要書類に記入、契約書類を確認後、融資手続きとなります。

  • 申込書に記入
  • その場で在籍確認
  • 契約内容や返済方法の説明
  • 書類確認後に融資手続き

電話

電話ではナビダイヤルへ電話となります。ガイダンス?を選択してオペレーターに従って申告することになります。

いずれの申し込み方法でも審査回答時間は9時~18時となっています。

  • ナビダイヤルへ電話
  • ガイダンス?
  • オペレーターに従う
  • 振込みキャッシング

確認事項

フクホーに新規申し込みの際には確認事項があります。

  • 他社の返済が現在延滞中の方
  • 過去の借入れを放置している方
  • 自営業者・会社役員・現在仕事をしていない方
  • 健康保険証を持っていない方

上記に該当する方は残念ながら申し込みができません。

契約時には住民票原本が必要だったり、フクホーは他社よりも揃える書類が多いことでも有名です。

住民票原本と言えば役所へ行かなければ手に入りませんよね。仕事の合間をぬって役所へ行くのは大変な人もいますよね。

それでも「申込みをしてみたい」という方は、いつでも提出できるように必要書類をなるべく早く揃えておきましょう。(参考ページはこちら→融資申し込みで必要となる書類一覧

必要書類は…

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 住民票原本
  • その他フクホーが必要だと認めた書類

ちなみにフクホーの貸し付け条件は以下のようになっています。

フクホー 貸付条件
融資限度額 5万円~200万円
金利 7.3%~20.0%
返済回数 2回~60回以内
申込める年齢 20歳以上65歳以下

初めての契約では50万円までとなっているので、年収に対する限度額まで借入れ限度額を増やそうと思ったら増額の重要さが増しますね。

増額のダイレクトメールが届かなくても「増額希望のお申込みはこちら」とホームページ上にあるので増額にも安心して申し込めますよ。

ただしダイレクトメールが届く時期には、フクホー側がたくさんの人に利用して欲しい時期となるので審査には通りやすくなっています。

トピックス
ページトップへ