フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!

【クチコミで噂の消費者金融】フクホーVSアルコシステム

お金を借りるのであれば、評判の良い会社でお金を借りたいと思うものでしょう。

どこでも、借りる事ができれば同じなんじゃないの?と思われてる方というのも少なく無いというのが現状です。

借りる会社によって、金利や借りやすさなどは、かなり異なってくるということをあらかじめ知っておくと、いざ借りる時にどこで借りたら良いか、迷わずに済むでしょう。

評判の良い消費者金融とは

評判の良い消費者金融とは、どのような会社を指すのでしょうか。

1番は、大手の誰でも名前を知ってるような、消費者金融でお金を借りる事が1番望ましいとされています。

なぜなら、いろいろな面で安心して借りることが出来るのが、大手の消費者金融だからです。

ただし、今まで他のところで借りたりしてて、例えばブラックになってしまった…なんていう方は、その後大手の消費者金融などでお金を借りるのは難しいとされています。(参考ページはこちら→ブラックリストは何故お金を借りられないか

自分の金融情報にあまり自信が無い。と言う方にとって、借りやすくてお薦めだったりするのは、実は中小の消費者金融だったりします。

そんな中でも、やはり評判の良い消費者金融と言うのは実在しています。

特に、中小の消費者金融からお金を借りる時には、闇金かどうかの確認を必ずしなければなりません。

万が一、闇金でお金を借りてしまうと、後が大変になってしまうためです。

なぜなら、支払わなくても良いはずの利息を支払わなければならなくなってしまう恐れがあるためです。

評判が良い消費者金融と言うのは、

  • 金利が低めであるということ
  • 安心して借りることが出来るということ
  • 審査が甘めであるということ
  • 審査に時間がかからないということ
  • 即日融資も可能であるということ
  • 返済も楽であるということ

これらの条件のうちのいくつかを満たしてる会社というのは、人気ランキングの中でも上位に来てたりします。

実際に借りてみて、借りやすかった。返済しやすかった。そして安心して借りれたというところというのは、評判が良い会社ということになるでしょう。

自分が良いところで借りたら、誰かに教えてあげたくなりますね。

サラ金などの場合には、あまり実生活での友人などに教えるというのは難しいですね。

自分が借金してるということをわざわざばらす必要も無いためです。

そんな訳で、消費者金融などの評判というのは、インターネット上に出ることが多いとされています。

インターネット上で、会社の評判などをチェックしてみると、実際に借りてる人の意見などを知ることができます。

評判などを参照して、借入の申し込みをしたり出来るため、大変参考になるはずです。

中小の消費者金融で、評判が良いとされているのが、フクホーとアルコシステムという会社です。

消費者金融フクホーとは

消費者金融のフクホーという会社をご存知の方は、そんなに多くは無いかもしれません。

よくテレビなどでCMされてるような、業界最大手の会社などとは異なり、フクホーは中小の消費者金融に分類されます。

中小の消費者金融ではありますが、フクホーは古くからの歴史のある消費者金融で、大阪では大変名高い消費者金融です。

45年の歴史があり、地元の大阪では、知らない人はあまりいないとされる消費者金融となってます。

大手の消費者金融の場合は、基本的に、どこでも来店不要でお金を借りることが出来たりします。

中小の消費者金融の場合ですと、まだいろいろとシステムが整ってなかったりして、来店が必要な会社もあったりします。

そんな中、フクホーは来店不要で、インターネットからの申し込みのみでお金を借りることができます。

大阪の会社ではありますが、全国どこでも、審査に合格すれば、指定した口座に振り込んでもらえるため、かなり借りやすい会社ということになります。

インターネットを使えない。と言う方は、電話で申し込みをすることも可能ですし、郵送での申し込みも可能です。

また、セブンイレブンのマルチコピー機を使用して、契約書一式を取り出せることが可能なのがフクホーです。

いろいろな方法で、最短で申し込みがしやすいようにされていて、使いかってがよいとされています。

フクホーで借りられる金額は、200万円となっており、初回の場合には50万円までという制限はありますが、消費者金融の中で大変借りやすい会社とされています。

フクホーは、消費者金融のため、年収の3分の1までしか借りられないという制限があります。

年収が150万円に満たない方は、50万円まで借りる事は難しくなってきます。

年収の3分の1までと言うのは、一箇所からの融資の金額ではなく、今現在借りてる借金をすべてトータルして年収の3分の1と言うことになりますので、間違わないようにすると後々困らないでしょう。

申し込みの時間帯によっては、即日融資も可能なので、本当に困ってる時など、大変助かりますね。

また、フクホーを利用することでのメリットは、フクホーは、ブラックの方でもお金を借りることが出来る会社と言うのが一番のメリットとなってます。

もちろん、誰であっても、どんなブラックの方であっても借りられると言う訳ではありませんが、借りることが出来る可能性が高い会社と言うことです。

大手の会社の場合、ブラックになってしまうと、次にお金を借りるのが非常に難しくなってきます。

そんな時に、他に借りるところが無いからどうしよう…と嘆いて闇金のような会社を訪れる前に、フクホーのような会社の審査を受けることによって、救われるはずです。

ブラックになってしまった方でも、審査に受かる可能性は充分にありますので、まずはフクホーの審査を受けてみると良いでしょう。

フクホーのメリットをまとめると、

  • 老舗の消費者金融であるということ
  • 地元では知らない人はいない消費者金融で、安心して借りられるということ
  • 200万円まで、初めての方は50万円まで借りることができるということ
  • 即日融資も可能であるということ
  • 様々な審査の申し込み方法を取り入れてくれてるということ
  • ブラックの方でも借りられる可能性があるということ

以上のことが、フクホーで借りる上でのメリットとなるでしょう。

消費者金融アルコシステムとは

アルコシステムも、中小の消費者金融の中の一つです。

兵庫県の消費者金融なので、関西在住の方は、知ってる方も多いかもしれません。

アルコシステムに関しても、大手の消費者金融の審査に落ちてしまった方でも、申し込みが可能であったりするため、とても重宝されてる消費者金融です。

ブラックになってしまった方というのは、やはり大手の消費者金融の審査に通るのは、厳しいものがあります。

ただし、中小の消費者金融の場合は、自己破産してしまった方や、返済の遅延があったりしてブラックリストになってしまった方でも、借りられる可能性が充分にあります。

アルコシステムの場合には、自己破産した方の場合などは、いつ自己破産をしたのか、提出することによって審査してもらえることになります。

きちんと、自己破産した年月日などを調べておくと良いでしょう。

消費者金融の審査では、自分で提出する情報と、消費者金融側が信用情報機関から問い合わせをする情報とで審査されることになります。

信用情報機関には、個人個人のすべての金融情報が記載されています。

例えば、いつ、どこの会社でいくら借りたか、何件借入があって、総借入額はいくらになるのか、などがすべて記載されていることになります。

アルコシステムなどもそうですが、消費者金融は総量規制という法律があるため、年収の3分の1までしか借入できないことになってます。

その為、既に年収の3分の1を借りてしまってる時点で、消費者金融からは借りられないということになります。

信用情報機関に問い合わせをすることで、すぐにわかることになるのです。

アルコシステムの場合は、50万円まで借入することができます。

返済も、毎月のちょっとずつの返済でも大丈夫ですし、まとめての返済も可能です。

アルコシステム独自の審査で、全国どこでも即日融資が可能です。

振込融資を行ってくれる為、銀行口座を指定することによって、融資してもらえるということになります。

わざわざ会社まで審査を受けにいかなくて良いというのは、強いですね。

金利は、20パーセントとなっていて、繰り上げ返済を行ったりすると、元本が減ることにより、総返済額も減ります。

返済もしやすいのがアルコシステムと言えるでしょう。

追加融資なども行ってもらえるので、また困ってしまった、などという場合にも助かります。

まとめると、アルコシステムは

  • 50万円まで借入可能
  • いろいろな返済方法を選べるということ
  • 全国どこでも融資可能
  • 即日融資可能
  • 追加融資も可能
  • 自己破産した方、ブラックの方でも借入可能

と、自分の金融情報に自信が無い方にとって、特にお薦めなのが、アルコシステムと言えるでしょう。

フクホーVSアルコシステム

フクホーとアルコシステムでは、どちらで借りるのが良いでしょうか。

フクホー、アルコシステム共に、借りやすいとされている消費者金融なので、一般的に大手の審査に落ちてしまったと言う方にとっては、どちらもお薦めの消費者金融となってます。

しいていうのであれば、なるべく多めの金額を借りたいという方はフクホー、少なめでも良いからどうしても借りたいという方は、アルコシステムの方がお薦めと言えるでしょう。

なぜなら、フクホーの限度額は200万円ですが、アルコシステムの限度額は50万円となってる為です。

また、アルコシステムは特に、自己破産した方に向けての提出する為の情報などを、ホームページに記載してる為です。

自己破産してる方でも借りられる可能性が充分にあるということを、うたってる会社です。

フクホーに関しても同様ですが、より一層、ブラックになってしまってる方にとって、借りやすいのはアルコシステムでしょう。

いろいろと消費者金融の審査に落ちてしまって、もうどうしたら良いかわからない。と言う方は、是非一度中小の消費者金融の審査を受けてみることをおすすめします。

ただし、既に年収の3分の1を借りてしまってる人だけは、フクホーやアルコシステムであっても、お金を借りる事は出来ませんので、その点だけ注意しましょう。

審査を受ける場合には、借り入れ希望額を低めに設定することで、より一層審査に受かりやすくなります。

よくばって多めに設定することの無いようにして、審査は嘘を書くことなく、正確な情報を記載することで、審査に受かりやすくなるでしょう。

トピックス
ページトップへ