フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!

残高照会をしてフクホーでおまとめ返済に切り替える

キャッシングやローン経験者の人に聞きたいのですが、借入先の残高照会って頻繁にしていますか?返済時にレシートや、通帳に記載されるので、ひと月に1回程度は見ているかな。この、残高照会ですが、意識してよく見る事で、早く返済できるんですよ。

これは、ダイエットで体重をグラフに書き込んでいるのと同じ原理なのです。借りた金額がどんどん下がっていくのを見ると、「頑張って返そう!」という気持ちになり、モチベーションが上がるのです。しかし、現実はその様な精神論だけで返済できませんよね。

だからこそ、こまめに残高照会をして、必要に応じておまとめローンに借り換えするのが得策だと思います。私が過去に利用して良かったのが、フクホーです。複数社借入があって、まとめたいと考えてる人は、必読ですよ。
(⇒フクホーでのおまとめとは

残高照会で現状把握は大切なこと

キャッシングは便利な反面、慣れるとついつい使い込みやすいのが難点です。困った時には利用して、返済はできるだけ早期に完済できるのがベストですよね。常に借りている意識を持つことも大切だと思います。意識する為にも、残高照会はこまめにおこなうのがポイントです。残高照会の方法としては、次の方法があります。

  • コンビニ又は、専用ATMで返済可能額を照会する
  • インタ―ネットを利用し、ホームページで口座照会する
  • 電話を使いコールセンターで照会する

上記の照会方法は、おおよそ大手企業では取り扱っていますが、中小など利用する金融企業によって、取り扱っていない照会方法もあります。ただし、電話での確認はどこの金融企業でもできますので、必要に応じて使い分けましょう。

現状を把握したら、整理してみる

1社での借入の場合は、今後も計画的に返済を続ければ良いのですが、不本意ながら複数社借入している人も多いと思います。

複数社借入してしまうと、毎月の返済金額が高額になり、窮屈な生活を強いられることもしばしばあると思います。窮屈さを感じる場合は、整理することをおススメします。

今のままでも何とか生活出来ていると思いますが、できれば気持ちに余裕を持ちながら、スマートに返済していけたらいいですよね。まずは、毎月の現状を明確にします。簡単で構わないのでメモしましょう。

  • 何社借入しているか
  • 総額いくらで、毎月いくら返済しているか
  • 毎月、いくら返済に充てたいか(生活にゆとりができる範囲で決める)

複数社借入れしている場合では、長期に渡って我慢した生活をしいられることが多くなります。早く返済をする事も大切ですが、少し余裕を持たせた返済は日々の生活の質を向上させます。

これがきっかけで返済と利用のバランスが取れて、結果、早期返済に繋がることが多いのも事実です。(参考ページはこちら→計画的な返済はとても良い事です

フクホーでおまとめ返済を考える

メモして現状が分かったら、おまとめ返済を考えてみるのが良いと思います。そこで私が推薦するのが、フクホーのおまとめキャッシングです。いろんな金融企業で、おまとめ返済の広告を目にしますが、フクホーはおまとめ返済に力を入れています。

フクホーは、大阪に事務所を構える、創業40年を超える老舗の消費者金融です。どんどん広告を出しているわけではないので、大手に比べれば、認知度は低いかもしれません。しかし、一度でも金を借りたことのある人なら、フクホーの名前を聞いたことのある人は多いと思います。
(⇒フクホーの評判ってどう?

フクホーはこんなところ

社名は、フクホー株式会社。設立は1970年。事務所は大阪市難波の繁華街にあります。ごくまれに、口コミなどで、闇金と勘違いされている人がいますが、心配には及びません。貸金業登録のされた、正真正銘の正規消費者金融です。地場では結構有名な老舗です。

では、どんな商品を取り扱っているか気になりますよね。下記に商品の詳細を、まとめてみました。

  フリーローン おまとめ(借換)ローン
金利 7.3%~20% 7.3%~20%
限度額 200万 200万
返済回数 60回まで 120回まで
担保 原則不要 原則不要
返済方法 元金自由、元利均等 元利均等のみ

普通借入と、おまとめ借入の大きな違いは、返済回数と返済方式ですね。おまとめ借入のメリットは、この返済回数にあります。最大120回の返済回数は、生活の負担を軽減しつつ、計画的に借入を減らしていけるのでとても便利なローンだと思います。

上手に利用するのが大切

キャッシングとは無縁で優雅な生活ができれば、言うことはありません。しかし、この世の中でキャッシングやローンとまったく無縁な人は、一握りだと思います。そして、キャッシングやローンを利用することが良くない事だと考える人もいると思います。でも、本当にそうでしょうか?

私はそうは思いません。一生のうちにいろんな出来事があり、時に、急にお金が必要なことがあります。その時に、誰かに頼るのではなく、自分の責任で借入できる人は、自立した人だと思います。キャッシングの良し悪しを決める前に大切なことは、借りる返すのバランスを崩さない様に、上手に利用することだと考えます。

どのような理由で借入するのか

どうしてもお金が必要な為、キャッシング、ローンをするわけですが、どの様な理由で借入することが多いのでしょうか?大きく分けると二つ挙げられます。

  • 収入の減少などにより、生活費を補てんする為
  • ギャンブルや投資などへ、補てんの為

ここで、注意しておきたいのは、ギャンブルや投資の補てんで浪費してしまうパターンです。大手金融会社などでは、使途について細かく記載されていませんが、フクホーでは、「ギャンブルの為の借入はできません」と明記されています。当然のことだと思います。

しかし、実際はギャンブル目的でも借入することもあると思います。何を隠そう、私も体験者です。不謹慎と怒られそうですが、誰にも迷惑をかけることなく、自分で完済しました。ただ、遊ぶための浪費でしたので、ムダが多かったと言うのは事実です。

借入の際は、「ギャンブル目的」などと言うと間違いなく否決しますので、その点は注意しましょう。当たり前のことですが、借入理由がどうであれ、自分で完済することが重要です。計画的に借入すること、そしてこまめに残高照会をして、現状を知っておきましょう。必要に応じて、おまとめローンをするのも良いと思います。

気持ちが固まったらフクホーへ

フクホーは中堅ながら、おまとめローンも積極的に行っています。複数社の借入で疲れている人は、この際フクホーでおまとめローンを申込んでみると良いと思います。ごちゃごちゃしていた借入がスッキリして、生活も気分も明るくなると思います。

申込み書類は丁寧に書こう

申込みをする場合は、以下の様な流れで審査が進んでいきます。インターネットでの申し込みの場合を上げてみました。(可決時の流れ)

?申込フォームで必要事項を入力する
?審査結果が、メール又は電話でくる
?契約書類が自宅に届く
?契約書に、記入、押印をしてフクホーへ送付
?契約書がフクホーに届き、確認後入金される

フクホーとの何度かやり取りした後、借入する事になります。フクホーだけに特記したことではありませんが、申込みの際は、収入金額や、既借入額などを正しく記入するようにしましょう。申込書類を始め、契約書類は正しく丁寧に書きましょう。特に収入金額を書き間違えたりすることは、アウトです。

時々、借入れ出来るか不安で、収入金額を少し多めの金額を書く人がいます。この様な事をすると、1次審査は通過しても、本審査で否決することがありますよ。収入明細書を提出した時点で、金額が違う事はすぐにわかります。これは、ただの書き間違いなどという理由では通らず、印象が悪くなります。

お金を借りると言うことは、軽い約束ではありません。金融企業は、申込みの際、収入金額のみならず、申込者の提出書類の出し方で、その人がどの様な人間かもチェックしています。貸し借りの約束がきちんと守れる人かを見ているのです。

誠意をもって契約に臨めば、誠意を持って対応してくれるのが、フクホーです。私も、昔は大手以外は軽視していましたが、中堅消費者金融の利用価値って意外と高くて、便利だと思います。

トピックス
ページトップへ