フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!

フクホーの増額キャンペーンは利用価値あり

フクホーの増額キャンペーンって聞いたことありますか?知る人ぞ知るキャンペーンなのです。新規利用者さん向けというよりは、リピーターさん向けの増額融資のお話です。数ある金融企業の中から、実力ピカイチ、中堅フクホーさんの融資スタイルをじっくり書いてみました。上手に融資を利用したい人は必見です。
(⇒フクホーの増額の基本について

地元では有名な老舗の金融会社

フクホーと言えば、地元では知らない人がいないくらい有名な中堅金融会社です。金融会社の口コミを検索してみると、「甘めの審査が魅力」「ブラックでも融資できた」「まさに神」など、インパクトのあるコメントが多いのがとても気になるところです。

口コミの中には辛口のコメントもあるようで、「融資時間までに時間がかかる」「審査はそんなに甘くない」などもあります。初めて融資を受ける人というよりは、複数融資を受けていたり、審査通過に不安がある人が、フクホーの融通性の高いことを期待して、利用する人が多いように感じます。
(⇒フクホーの口コミって総じてどうなの?

フクホーのおススメポイント

日本中に沢山の金融企業があるわけですが、どこのお店にもおススメポイントが有ると思います。フクホーのおススメポイントを挙げてみました。

  • 利用状況が良ければ、増額キャンペーン案内してくれる
  • 過去に債務整理していても、融資可能
  • 他社借入ありでも、審査次第で融資してくれる

大手などでは借入れの難しい、「複数借入者」「事故者」などであっても、審査次第で融資してくれるのが、フクホーの魅力ですね。数少ない、ブラック対応のできる優良消費者金融だと思います。

増額キャンペーンを知りたい

結構口コミで評判なのが、「増額キャンペーン」です。ホームページを見ても、そんなキャンペーンは告知されていません。とても気になったので、いろいろ調べてみました。そこでわかったのが、主に返済遅延の無い利用者さんに向けて、直接アナウンスするキャンペーンのようです。

電話もしくは、ダイレクトメールでの告知があります。

フクホーとしては、健全な取引実績のある利用者さんにリピーターになってもらう事は、新規利用者を大量に抱え込むよりリスクが少なく、また利用者にとっても安全で便利なので、増額キャンペーンなどでリピーターを増やすべく営業をしているようです。

増額キャンペーンはお得なのか

キャンペーンと聞くと、おまけが付いたり、安くなったりするイメージがありますが、融資でキャンペーンというと、よくあるのが初回のみ金利が優遇されるキャンペーンぐらいですかね。残念ながらフクホーでは、初回の金利優遇などはやってない模様です。

ですが、この増額キャンペーンについては、他店でやっているところは少ないみたいです。どこの金融企業も、融資の増額には対応しています。その場合は、自己申告で増額申込みをして審査をしてもらい、通過後融資となります。しかし、フクホーから増額キャンペーンの連絡が来た人は、ほぼ間違いなく増額融資は可決します。

なぜかと言うと、

融通の利くと言われるフクホーであっても、他社と同じように増額の際、その都度審査は行われていますが、(キャンペーン対象者=利用状況の良い人)をピックアップしてキャンペーン紹介しているのですから、よっぽどの理由が無い限り、「増額OK!」となる訳です。

そして、お得かと言うことについてですが、ズバリお得だと思います。金利は同じでも、自己申告せずに利用範囲を広げてくれるというのですから、いざという時のお助けマンになることは間違いないですよね。

増額キャンペーンで声がかかれば優良利用者という証

フクホーのキャッシングスピード

忙しい毎日でのスピードキャッシングは有りがたい味方です。そのスピードも様々で、会社によってキャッシングスピードも異なります。どれぐらい差が有るのか、融資時間、金利、限度額を比較してみました。

会社名 審査~融資時間 金利 限度額
フクホー 3日程度 7.3%~18.0% 200万円
アコム 即日 4.7%~18.0% 500万円
プロミス 即日 4.5%~17.8% 500万円

大手のアイフルと、銀行グループのプロミスと比較してみましたが、融資スピードとしては大手2社の圧勝ということになりました。ここで影響するのが、ネットワーク力だと思います。当然ながら大手は全国展開しているので、豊富な情報力と、融資ツール(インターネット、コンビニATM)の多さから、スピードという点では他社に大きく差をつけています。

その点、中小の場合は、地元をメインに融資している為、全国ネットと比べると、どうしてもスローリーになりがちです。この手の話は、企業規模に左右されるので、大手と中小を同じ土俵で評価するのは、ちょっと無理がありますよね(苦笑)。大手と中小のそれぞれの持ち味を理解して利用するのが基本と言えますね。

スピードだけで優良とわかるのか

即日融資にはちょっと弱いフクホーですが、即日融資が全くできないわけでは無いのです。ホームページにも記載があるとおり、申込み時間帯や、書類提出の状況によっては、即日融資が可能な場合があります。フクホーの融通の利くキャッシングに即日融資が加われば、こんなに便利な話はありませんよね!

しかし、早く借りられるのが優良!そうでなければ優良じゃない!?そんなことは無いと思います。スピード融資と言うことは、当然審査も急ぐわけです。急いで審査するからっと言って、いい加減に審査して貸し出しする訳にいきません。

では、どうするのかというと、貸出するハードルを上げるのです。その結果、フクホーなら貸してもらえる人であっても、他社では貸付不可になる可能性が高いのです。こんな場合、あなたならどちらを選びますか?私なら金利や借入できる金額が大差ないのであれば、2~3日の時間がかかっても、融資してもらえる方が良いと思います。

こう考えると、スピードだけで優劣を判断するのは、早合点な気がします。
スピード、金利、審査方法、金額など総合して、自分にぴったりの金融会社が、優良企業になるのだと思いますね。

利用限度額を自分で決める

ここまでで分かったことは、フクホーは優良利用者には、増額キャンペーンを積極的に行っているということです。増額キャンペーンの告知をもらっても、今借りる必要がない場合は断れば良いと思います。お金を借入れる時の心構えとしてたいせつなのは、

  • 計画的に借入する
  • 自分の中で限度額を決めておく
  • 余裕のある時は、前倒しで返済する気持ちを持つ

毎月きちんと返済して計画的に利用していても、借りるのに抵抗がなくなると、「多めに借りてもいいかな」と思う事はありませんか?私の場合、ついつい買い物がかさんで手持ちが無くなると、多めに借りちゃうことがあります。そうすると、翌月とかの生活をセーブすることになり、「あちゃ~、やってしまった~!」ってなります。

便利な反面、使いすぎにも注意したいところです。利用限度額は、収入に応じて決められます。それはあくまでも収入に対する限度額であって、人によっては借り過ぎになる場合もあるかと思います。

ですから、金融会社から決められた利用限度額を全て使ってしまうよりは、自分で利用限度額を決めて利用するというスタイルをとる事で、余分な借入を防いで、キャッシングと上手く付き合っていけると思います。

増額キャンペーンを上手くつかう

安定した収入さえあれば、フクホーに限定しなくても、どこでも融資は可能です。後は、自分がどこを利用するかです。様々な金融企業でいろんなキャンペーンをしていますので、いろんな視点から比較して、自分にあった企業を選ぶと良いでしょう。

現在フクホーを利用していて、増額キャンペーンの告知が来た人は、今現在、上手に利用、返済ができていると判断できます。この様な人は優良者なので、今回増額キャンペーンを利用しなくても、またいつか利用したい時にスムーズなキャッシングが期待できます。

不定期ですが、増額キャンペーンはちょくちょくある様なので、タイミングが合えば、上手に増額キャンペーンを利用するとスムーズな融資が受けられると思います。

トピックス
ページトップへ