フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!
フクホーの評判から審査の実態まで徹底調査!【マネCAN】 > 借入申込みをする前に知っておくべきこと > フクホーで借りたいけど審査が心配!そんな人はまず仮審査から

フクホーで借りたいけど審査が心配!そんな人はまず仮審査から

キャッシングやカードローンなど、借金行う場合は必ず審査が行われます。この審査が心配という人も多いと思いますが、心配なら「仮審査」を受けてみるとよいでしょう。最近の金融業者ならたいてい受けさせてもらえます。

仮審査はWeb上の金融業者の公式サイトから受けることができます。フクホーという金融業者がありますが、この消費者金融は仮審査を受けることができるのでしょうか。
(⇒仮審査と本審査の違い

フクホーは仮審査を受けられる?

消費者金融のフクホーでは仮審査を受けることができるようになっています。キャッシングやローンに申し込みを行う時に、「審査が心配」ということならまずは受けてみるとよいでしょう。

お金をかけずに使うことができるし、自分の名前などといった情報は入力しなくてもOKなので気軽に使うことができるでしょう。

仮審査を受ける方法は?

この消費者金融で仮審査を受ける方法は、まずはWebを使って公式サイトにアクセスする必要があります。

  • 「フクホー」

このように、検索してみるとすぐに見つけることができるのです。次にアクセスができたらトップページから仮審査のページにアクセスします。

  • 「お借入れ診断」

とトップページに書いてあるところがあるのでそこにアクセスするのです。アクセスできたら、必要な情報を入力して仮審査を行ってもらいます。結果は、その場ですぐに知ることができるので、待ち時間というものもとくにありません。

フクホーの仮審査について

フクホーの仮審査をちょっと使ってみたのですが、結果は、「借り入れ可能なのかわかりません」という結果がでました。借入できるのか簡単に確認できるのが仮審査ですが、このような結果が出ることもあるのですね。

この場合、実際に申し込みをして本審査を受けていいのか難しいところですが、フクホーは電話での相談にも乗ってくれるようです。

今回の結果のように、「借り入れできるのかわからない」という人は、電話をしてみて実際に相談してみるのも一つの手です。電話番号は仮審査を受けてみると、そのあとに出てきますので、そこに電話してみるといいでしょう。

フクホーの仮審査、入力項目

仮審査は簡単な情報を入力するだけで簡単に審査してもらうことができますが、フクホーの場合だとどのような情報を入力するのか?アクセスしてみればすぐにわかりますが、紹介していきます。

  • 結婚しているのか?
  • 住居の区分は?
  • 今の居住年数は何年なのか?
  • 仕事の種類は?
  • 雇用形態はなんなのか?
  • 転職は何回している?
  • 他社からの借入件数は?

フクホーの仮審査ではこのような7つの入力項目があります。自分の情報なのでわかると思いますが、真実を入力しておかないと正確な判断を受けることは難しいです。

他社からの借入についてですが、これはほかの「消費者金融」からの借入件数のみが該当するので、消費者金融以外のローンを組んでいる場合は数に含まなくてもよいのでしょう。

フクホーの仮審査の入力項目からもわかると思いますが、自分の名前や住所といった情報を入力しなくてもいいので、使いやすいでしょう。また、特に記録に残るということもないので、融資を考えているならまずは仮審査から受けてみてください。

そもそも仮審査とは?

仮審査というのは、すでに少し紹介していると思いますが、「申し込みした人が融資を受けられる人なのか?」判断してもらえるものになっています。

仮審査は機械で行われていることが多く、簡単な情報を入力するだけで診断してもらうことができるのです。フクホーの場合だと7つの項目に入力すれば、融資を受けられるのか診断してもらうことができます。

融資を受けたいから、嘘の情報を入力してしまうと正確な判断をしてもらうことができないし、逆に審査で落ちてしまう可能性もあるのです。入力ミスや嘘の情報を入力しないで正確な情報を入力するようにしましょう。

本審査と仮審査の違いは?

仮審査というのは前のところでも紹介したとおり、機械が行うもの。本審査というのは、人間がチェックするので細かく審査されてしまうことになります。簡単に言うと、大雑把に審査するのが仮審査、細かく審査するのが本審査。ということになるのです。

本審査では細かく情報をチェックされるので、それだけ審査にかかる時間も長いです。最近は1日以内で結果を知ることができますが、仮審査に比べると審査の時間は長いといえます。

また、当たり前ですが、仮審査では融資額を知ることはできませんが、本審査では融資額を知ることができるのです。さらに本審査では、職場や本人に連絡がくることもあります。連絡が取れないと審査には通らないので、連絡が取れるようにしておきましょう。

仮審査に通れば必ず融資できる?

仮審査に通ったからと言って必ず融資を受けられるということではありません。仮審査に通っても、本審査に申し込みしてみたら審査に落ちてしまった、という話はWeb上でも結構見かけられます。(参考ページはこちら→審査落ち理由について考えてみよう

このように仮審査の結果がそのまま本審査につながるということではないのです。仮審査に通らない人が本審査に通るということは難しいので、まずは仮審査に通る状態にしておくとよいでしょう。

審査に落ちる理由は?

審査に落ちる理由にはいくつかあてはまるものがあげられます。仮審査の場合だったら次のようなものがあります。

  • 嘘の情報を入力した
  • 他社からの借入がたくさんある

本審査で落ちてしまう理由にあてはまるものもありますが、このような理由で仮審査に落ちてしまうことも考えられます。本審査に落ちてしまう理由には結構数がありますが、あげるとすると次のようなものがあります。

  • ブラックに登録されている
  • 収入など属性が弱い
  • 申し込みブラックになっている
  • 申し込み条件を満たしていない など

嘘の情報を入力したり、他社からの借入があったりすると本審査で落ちてしまうこともあります。一度本審査、仮審査に落ちてしまったら、落ちてしまった理由をよく考えて、改善することができたらもう一度挑戦してみると融資を受けられる可能性があります。

フクホーの申し込み基準は?

仮審査や本審査を受ける前に、申し込み基準・貸付基準というものを確認しておく必要があります。満たしていないと、そのほかの情報が良くても落とされてしまうことになりますからね。

フクホーに申し込みができる、という人は次のような人になっています。

  • 返済能力がある人
  • 収入を毎月得ている人
  • 年齢が20歳以上の人
  • 基準を満たしている人

言葉は違いますが、このような基準になっています。この条件を満たしていないと、融資を受けられないということになるのです。

フクホーの仮審査を受ける条件としては特になにもないので、上のような申込み基準を満たしていない人でも受けることができます。つまりは、仮審査は誰でも申し込みすることができてしまうのです。

申し込み基準を満たしていない人が仮に仮審査に通ったとしても本審査に申し込みをしたときには審査に落ちてしまうことになります。

たとえば18歳の人が仮審査を受けてみて、審査に通ったとしても本審査では通ることは難しいでしょう。基準はすべて満たしているのかよく確認してから申し込みするようにしましょう。

フクホーの注意点?

消費者金融のフクホーは金融事故を起こした人でも融資ができる、ということでWeb上では評判です。また、公式サイトには載っていませんが、申し込み条件を満たしていても融資ができないことも考えられるのです。
(⇒フクホーの評判についてチェック

たとえば、フクホーは金融事故を起こした人にも融資をしてくれる可能性がありますが、次のような金融事故を起こしている人は融資を断られてしまいます。

  • 過去に自己破産の経験がある
  • 今、借金があり、その借金の返済を延滞している

いくら金融事故でもOKの金融業者とはいえ上記のような人だと融資を受けることは厳しいでしょう。

次に公式サイトには書いていないのですが、雇用形態についてです。調べてみたのですが、正規で働いている人以外だと融資を受けられない、ということを見かけました。正規で働いていないとなると、次のような雇用形態があげられるのです。

  • アルバイト
  • パート
  • 派遣社員
  • 契約社員

このような人だと申し込みをして審査を受けても融資ができない可能性があるので注意してください。また、自営業の人も融資ができない可能性があります。

公式サイトには特に書いてありませんでしたが、フクホーでの融資を考えているのであれば注意してください。

まずは仮審査から受けてみる

消費者金融のフクホーは仮審査で、申し込みした人が融資できるのか?簡単に診断してくれます。本審査を受ける前に、自分が融資を受けられるのか審査してもらうとよいでしょう。

入力項目は全部で7つあり、割と項目数がありますが名前や住所といった情報を入力する必要はありません。

  • 嘘の情報をしない
  • 入力のミスには注意

上記のことには注意して、正確な審査が行えるようにしましょう。

仮審査の結果についてですが、これは100%信用していいというものではありません。この審査に通っても、本審査では通らないということもあるのです。

100%信頼していい情報ではないのですが、仮審査に落ちてしまうと、本審査で落ちてしまう可能性も高いので一度受けておきましょう。

審査に通ったら書類を用意する

フクホーだけではありませんが、キャッシングやローンを組む時には書類が必要になるのです。必ず必要になる書類は本人確認書類となるので必ず用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

公式サイトではこのような書類が必要になることが確認できます。また、ほかの金融業者では融資額が多額になると収入証明が必要になりますが、フクホーでは融資額に関係なく必要になることも考えられます。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 所得証明書

このような収入を証明することができる書類も一緒に用意しておくとよいでしょう。

そのほかにも住民票の原本などの書類が必要になることもあります。フクホーはブラックの人にも融資をしてくれることもあり、大手の消費者金融なんかと比べると提出が必要な書類が多いです。

全部用意するのは大変だし、面倒に思うかもしれませんが、必ず用意しておいてください。また、審査に通れば契約書類が指定された場所に届き記入する必要があります。この契約書類にも記入ミスなどがないように、注意してください。

フクホーでの融資を考えているのであれば、まずは仮審査で簡単に診断してもらうとよいでしょう。

トピックス
ページトップへ